忍者ブログ
ニコニコゲーム実況と絵を描くブログさ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


テレビが到着!!


これで実況続けられます。
次はヒマを探す作業ですねー。

とりあえず、来週は週休4日という異常事態(笑)なので、
少なくともある程度続きを作るなり、動画を上げるなり出来ればと考えてます。

動画を上げるまで「お待たせしました」とは申し上げられませんが、
こちらとしても早く、皆様の前にPART39をお見せできればと考えてます。


身長差はこんくらいですね。頭一つぶんくらい男の背が高いのが理想かな、とw最近、ドット絵ばかりで
普通の落書きとかしてなかったので、
かなり荒々しい感じですが、
30分で描いたものをば。

うーん、今はドット絵の方が思い通りというか、
キレイな感じで描けそうですな。

個人的にでっかいサイズの絵に対するハードルが
上がった気がします。



でまぁ、細かい事はおいておいて、
エルガとアルマ。
そういえば、この組み合わせで描いた事なかったな、と。

★★WARNING★★
こっから下、思いの外、生々しいハナシが続きます。
極力見ないほうがいいんじゃないのかな?(書いた私が一番後悔してますがw)




こいつ等のからみですが、

確か、動画のPART7あたりが、アルマのイベントでしたが、
制作者としては、


イベントラストの「夕飯でも召し上がっていってください」というアルマの提案や、
エルガの「小腹がすいてるから頂こう」という展開に関して、

なんのいやらしさもない
純粋に暗い生活が続いた未亡人が明るい表情を見せる瞬間と、
荒んだ生活を続ける独身貴族のひとときの安らぎのような、

ほのぼのとしたシーン
を想定していたのですが、


淫靡なコメントの猛襲。 うp主恥かしくて見てらんなかったわ
視聴者の皆様からは、やれ「体で払え」だの、「ギシギシアンアン」だの、
淫靡なコメントを頂きまして、




なんという邪推w」と思っておったのですが、
よくよく考えると、そのほうが自然かもなと最近は思っております(笑)




仏頂面ですが、やる事はやってます。 だってもう、38歳なんだもの。エルガだって、賞金稼ぎなんてアコギな商売やってて、
これまでに酒場で声かけて来た子とか、娼館とかで何人も女を抱いてきたでしょうし、
その中には「この人なら」なんて夢見る相手だっていたでしょう。


アルマもアルマで、躁がどうのこうのいうほど、
お堅い年でもないでしょう。
心の中で一番大切に想っているのが亡くなった夫の事であっても、

「一晩だけの情事(ゆめ)ならば」
なんて、アダルトな展開に至る距離はそんなに遠くないでしょう。

多分w


行きずりの女との一晩がなんかイイ感じだった、
ってな感じでエルガはなんとなくアルマのパン屋に顔を出すようになり、

アルマも、次の日から、
暫く距離を置いていた化粧なんかしちゃって、閉店していた店を始める。
(色恋沙汰にうるさそうな年頃の女の子をバイトで雇ったりして)


ウチはフランス書院でもなんでもないので、
そういうピンク色の部分は割愛しますし、
RPGの主人公は童貞っぽくなきゃダメという鉄則(笑)は見逃せませんが、


私がPART7の最後に申し上げた「エルガとアルマの今後に期待」というのは、
動画配信直後は、「これから距離を縮めていく男と女の今後」という意味合いでしたが、

よりリアルに考えるなら、「一度密接した男女が、これから御互いの距離感を掴んでいく過程」という意味合いの「今後」ですかね。


ベッドから始まる恋、なんとも乱暴だネェ。



というわけで

以上、
ケツの青い、というか、
全身が蒙古斑で埋め尽くされたナメック星人みたいに全身緑色なボクの妄想でした。
いきなり生々しくて申し訳ない。


東海テレビでやれ
と、言われそうですなw 



つうか、動画の更新止まってる間に、
ブログでえらく俗っぽい視点で自分の作品についてあーだこーだ書いてたもんだから、なんか、次に動画が上がる時に、今まで通り「W・トレイターズ」に接する事が出来るか不安になってきたぞw


こういうのって、大体、コンシューマゲームなら発売から数ヵ月後に発売される完全攻略本の
スタッフインタビューとかに載ってる、イメージ崩壊覚悟のものですからなw
(今後エルガとアルマに対して、私のクチから「ヤったんだろ?えぇ?」とか言おうモンなら全てが終わりw言うわけだ!!くれぐれも気をつけろw)


色々不安ですが、
次回、PART39、乞うご期待ッ!!w

PR

テレビゲットの予感。

SONYの液晶17型が御安かったので、ヤフオクで落札。
まあ、普段そんなにテレビ観るほうでもないので、ゲームできりゃいいかなぐらいで。

残り僅かな地上波ライフを大手を振って謳歌してやろうってわけですな。

受け取りは来週くらいでしょうが、とりあえず、動画を続けられる目処は立ったかな、と。



で、肝心の更新についてですが、
予想以上に仕事が忙しいのと、不定休(週休三日だったり、一日だったり)なので、

コンスタンツかつ、定期的な更新は絶望的かと。
その辺は、もう学生じゃないという事でなんとか御理解頂きたいです。


あと、多分、10月くらいをシリーズ終結のめどに考えた方が良さそうですね(笑)

まあ、私の実況一周年(活動期間は実質、半年分くらいですが)が、ツクール処女作であり、初の実況動画の最終回だなんて、なんか運命感じちゃったりしそうじゃない?


具体的には、八月の中頃ぐらいまでにPART39が出れば良い方くらいに考えて頂ければ幸いです。


ぬ~ん、
しかし、社会人ってのは休日の使い方を予めスケジューリングせにゃならんようですな(笑)
大学時代が如何にメリハリのない生活だったか痛感してます。

仕事中は一日があっという間に終るのですが、
何も予定がない休日はマジで何にもせずに浪費しちまうので、

ちゃんと計画的にツクールにも触っていきたいです。


そういえば、
今やってる仕事がいきなり、ゲームのキャラクタの台詞とかシナリオのプロット作成とかなんですが、
ドット画の作成に加えて、こんな事もやらせてもらえるのか、というかんじで、

ますます仕事外で、自分の作品(ツクール)を手掛けてみたいと思いますな。

ドット絵のほうも、ちっこいモンスターとか仕事で沢山かいてますが、
これで腕磨けば、なんか面白い事につなげられそうです。
(プライベートでドット絵描く気力はごっそり奪われますがw)


要は、忙しかろうがなんだろうが、
テメェの頭の中も、自分の作品観てくれる人も、

みんなワクワクに変えちまえばいいんだっ!!

という事ですね~。



仕事だけじゃなくて、ニコニコでももうちっと頑張りたいですな。


いつも御世話になってます、BLACKです。

ええと、テレビが沈黙している間に、なんとか仕事が見つかったり、
仕事が忙しかったりするわけですが、

現状、安価で買えるテレビを探している段階です。
更新はもう少し待っておくれ!!



あと、
一応、ゲーム関係でドッターの仕事始めました(笑)

もちろん、面接に持ってったのは、いつか公開してたエルガとかのドットですw


まだまだ見習いみたいな感じですが、
これまで殆どドット絵なんて描いた事が無かった中、こいつは奥が深い世界ですね。
仕事は大変ですが、勉強になります。


大学時代は日本画専攻ながら、殆ど日本画描かないっつー不真面目な芸術家気取りでしたが、
公然と「ドット絵が描けるぜ!!」というようなクリエーターになりてえもんです。



折角ですから、大学時代の数少ない日本画の作品でも置いておきます。
良かったら観てください。

ブログのプロフがモデル なんともアホな自画像w  知る人ぞ知るハンクガスマスク実況に使ったマスクだ!!

ガスマスカーである僕の近影。

通勤時も風呂でもガスマスクです。

鳥山明先生をリスペクトしてるわけじゃないんだからね

(日本画F100・・・・・畳一枚よりデカイ)





妖怪を俺風にデザインするぜシリーズ  鵺(ぬえ) デザイン画と、仮装も作成。 中の人は無論、私。  背景は真夏の太秦映画村ですw スーツの内部は汗地獄。
子供に人気だった妖怪仮装と

教授には全く受けなかった日本画。

サイズはF120・・・畳二枚分くらい。
狭いアパートで保管出来る訳がない。



こちらは妖怪テーマの作品ですね。

京都の一条通り商店街こと、妖怪ストリートというところで町興しのスタッフをやってまして、
その絡みで、妖怪とはなかなか縁が御座いまして、このような作品も作ってます。
(妖怪仮装行列の精鋭部隊として、去年の夏は名古屋ドームとかに出張したりしました。)



と、一応、実況プレイ更新できなくてゴメンナサイという記事の予定でしたが、
よくワカラン方向へ。

要は、もう少し待ってね、という事です。

ひらに お許しを!!

テレビはなくとも、NHKの受信料は払ってる!!  ふしぎ!!



管理人 美奇子 様    ミーハーなウチとは違い、作品数の揃ったイラストサイト様です。
 


リンクを追加いたしました。
「心中えくすたしゐ 様」

乙女チックで毒々しい、どこか退廃的なイラストを描かれております。

ゲーム実況は関係ありませんが、
是非、こちらの方も御覧下さいませ。





あと、またまたドット画

メイトリクスシェーラ









緑色二人組み。
一応、身長差とかも表現できればと思ってますが、難しいですね。


仕上がりまで、一つ20分くらいでしょうか。
動きつけるとなると、一コマ10分くらいの作業ですが。

ロマサガ3の脅威のドット画モンスターとか、
実はこれと同じピクセル寸法(縦128pxくらい)だったりするのですが、

あれはどんだけ時間掛けてるんだろうか。


アークザラッド2のドットとかも動き細かくて好きですね。

あと、ドットなのか判りませんが、アンリミテッド・サガもキャラクタがよく動くのでステキです。

バトルシーン的などうも。
いつもW・トレイターズを御視聴頂きまして、誠に有難う御座います。

先日、お伝えしましたが、テレビの方が完全に沈黙しました。

復旧の目処は現状すぐには立てられそうにないので、
ゲームの方が勢い付いたところ、誠に悔しいのですが、また更新が少々途絶える事になりそうです。

で、ニコニコの方にはなかなか顔を出せない代わりといってはなんですが、
イラストの方を、最終的には「W・トレイターズ イラスト集」の編成を目指して、
今の内に描いておこうと思います。

ゲームの方、またもや間が空きますが、ブログの更新ペースを上げる形で皆様の前に出られれば、と
考えておりますので、動向に興味のある方は、こちらの方チェックしてみて下さい。

いつもいつもお待たせしてしまって申し訳ないです。

作業としては最終シナリオのデータを作っている最中だったので、
いちおう、エンディングは既に手の届くところまで来ているとお伝えしておきます。

私としても、この長い長い戦いに早く終止符を打ちたいですし(笑)
プロフィール
HN:
BLACK
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/10/23
趣味:
シナリオ考案 イラスト 映画鑑賞&制作 造形 とか
自己紹介:
ニコニコ動画で自主映画とか実況プレイとかやってます。エンターテイメント表現とものづくりが好きです。メインは実況プレイについてになりそうですが、ニコニコ動画外での活動も紹介していくつもりです。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
フリーエリア
最新CM
[08/17 BLACK]
[08/04 double star]
[08/04 winter star]
[04/03 BLACK]
[03/24 double star]
バーコード
最新TB
(09/27)
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]