忍者ブログ
ニコニコゲーム実況と絵を描くブログさ
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近は、ケータイゲームのRPGなんか作ってたりします。

タイトルは言っちゃあマズイんだと思いますが、

オープンが実は超最近だったりするので、
つい一週間前まで午前2時帰社、8時出勤みてえな、自宅がカプセルホテル化した生活だったりしました。

というわけで、ようやく若干の余裕が見えた感じだったのでちょっとブレイクに、と
マッサージに行って、あまりの気持ちよさに帰り道はずっとニヤケ顔だったり、

こうして一ヶ月ぶりのけしからん更新などをやっとるわけです。
ぬーん、しかし動画をつくる時間と気合が確保出来ない!


ゲームはある程度先までツクったのですが、喋りながらやる時間がないという感じですな。

コンシューマゲームの開発は、2週連勤→2週丸々休み、
みたいな極端なスタイルだったりするらしいのですが、
オンラインゲームだと、日毎の動きや、イベント企画があったりするので、
ぶっちゃげ世間様の連休が存在せず、せいぜい2連休が一ヶ月に2回くらいという感じだったりします。

シフト制はツライぜ!
人様が休んでる時こそが稼ぎ時ってなもんですからなw

仕事のゲームでイベントを開催したり、ゲーム中にどんどん自分の絵が使われていったりして、
アイディアがお金に繋がったり、自分の仕事でユーザーが喜んでくれたりとか、
動画を投稿した後、一時間くらいコメント欄を凝視するワクワク感にも似た感覚をもって仕事してたりします。


仕事に文句はねえけども、
そろそろ動画もつくりたいところです。




そういえば、「ニンテンドーDS LL」買いました。
久々にゲームにお金使った感じですが、
「フロントミッション 1st」のドットは今見てもスゴイ。

SFC版が発売された小学生当時も相当衝撃でしたが、
昔のスクウェアのドットは「このサイズでこの描き込みかっ!!」というほどクオリティ高いです。

フロミツは、SFC以外やってませんが、
緻密なドット絵のロボットの方が、どんなに迫力あるポリゴンのロボットより好きだったりします。


今は腰を据えてテレビの前にいられる時間が減ってるので、
コインランドリーでボケーっとやれる携帯ゲームの方がやってる時間多い気がします。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
gannba
はじめまして、double starという者です

ブラックさんのRPGツクール4の作品、最初から大好きでずっと見てますw
自分もRPGツクール4は発売日から愛用?してるんですが、あの異常なバグにはイライラさせられますよね・・・
人消え、文字化け、文字消え、画面エフェクトの切り替え問題、装備不能、アイテム無限増殖…数えたらきりがありませんしw

そんな中でも、ブラックさんのゲームの作り方には感動してます^^
城での連続戦闘での通常背景と戦闘背景を合わせての連続での戦闘演出、あれは本当にセンスいいな~っと早速利用させてもらいましたw

やり込みを感じられる玄人技が多いので感動する所も多々あり、ツクール実況プレイヤーの中では自分はブラックさんが一番すごいっと思ってます。

お仕事大変でしょうが、自分はいつまでも待つつもりなので、W・トレイターズ 最後までがんばってください!
double star 2010/02/26(Fri)11:51:47 編集
感謝感激!
>double starさん

声援有難う御座います!!
読んでいて顔から火が噴出しそうなほど、
恥かしかったですが、素直に嬉しいです。

御便り頂いてから、
ちょっと間が空いてますが、この返事を書いている今、part43のエンコード中です!

4ヶ月も待たせてしまって申し訳御座いません。

割と先までツクったことはツクってるので、
あとは時間を見つけて、実況プレイを作っていくつもりです。


しかし、RPGツクール4のバグにもめげず、
付き合い続けている方からの御便りを嬉しい限りです。

同じ境遇(?)として、
励みになります。冗談抜きでw

ただ、イベントの組み方とか、
本当に「スイッチ」や「変数」を本格的に使い始めたのは、W・トレイターズが初めてなので、

今でも、意図通りにイベントが展開してくれなかったり、殆ど勉強しながらでしたねw

序盤で「イベントのメモリが足りない」とか言ってますが、
あの頃のデータを見直すと、メモリ節約出来るようなコマンドがボロボロ出てきましたしw

根気と工夫がないと作れないのは、
どのツクールにもいえることだと思うので、
世間様がゴミのように蹴飛ばした、
ツクール4で最後まで戦いましょう!
(出来れば一緒に!w)

double starさんの
作品も公開されておられるようでしたら、
是非とも拝見したいものです。

それでは、御便り有難う御座いました。
絶対にリタイアしませんので、気長に御付き合いいただけると幸いです。

part43お楽しみに!
BLACK 2010/03/01(Mon)23:14:12 編集
無題
遅くなってすいません、part43を拝見させてもらいました

今回は戦闘バランスの安定性は本当にすばらしい物があり、さすがだと感じました^^

物語の設定にも色々な伏線が張ってあり感動する所が多々あります。

自分はマップが切り替わる時のBGMの引継ぎができないのが、非常に不満でその点を特に意識したゲームを作る事を目標にしていました。
あと、今回の職業無色(笑)のバグははじめてみたので、少し興味深いですw

自分はニコニコには実況はあげてないので、私の作っているゲームをお見せできないのは、少し残念ですね^^ ですがこの先、もしかしたらあげる事があるかもしれないので、その時はどうか拝見願いいたします^^

w・トレイターズもついに後半の詰めばに差し掛かっているのではないかと勝手に感じていますw
スピーディで“わくわく”な展開に期待していますよ^^

毎回毎回、動画をみかえして楽しんでいますので、ブラックさんが動画をあげるまでの間も私の楽しみみたいなものですから、焦らずにゆっくりでいいんで、がんばってください!

私はRPGツクールのファンであり、W・トレイターズ(ブラック)さんの一ファンなので、何があっても最後まで見させていただきますよw

お仕事の方もお体にも気をつけて、がんばってください
double star 2010/03/24(Wed)21:37:22 編集
無題
>double starさん

コメントに気付かず遅くなりまして申し訳御座いません。
まずは動画のご視聴有難う御座います。


戦闘バランスに関しては、動画の収録の時に
「ルルティア滅線」を連発されて、
内心、撮り直しにならんかとヒヤヒヤしてましたw。(発動確率20%くらいだったのでバラけるんですよね)
結果的に、スリリングなバトルになったので良かったのですがw

通常攻撃で攻撃させると、主人公の防御力とかが
影響するので、あえてモンスターには必殺技メインで攻撃させて、通常攻撃は反撃専用で使ってたりします。

ツクール4は必然的にガンガン攻撃するシステムになると思うので、逆手にとって「迂闊に攻撃すると痛手を食う」という狙いですね。

仕事での経験というわけではないのですが、
自分ぐらいしか遊ばんと思われる「W・トレイターズ」でも、「プレイヤーにどう遊ばせるか」とか考えながらボスの設定をするようになりました。

いい感じに序盤の設定とか忘れてる上、
今尚、アイテムの価格設定は上昇修正しているので、もう一度最初からプレイする「W・トレイターズ」が完璧版になるかもしれません。

まあ、他人がプレイしてゲームは完成するもんだと最近は強く思ってるので、なんとか誰かにプレイして欲しいですねw


double starさんも動画は上げられておられないそうですが、個人的にはニコ動で上げてみて非常に良い経験をしたな、と思ってます。

アップの暁には是非拝見したいものですね。

なんか長々と偉そう+製作後日談みたいな感じで書いてしまいましたが、
少しずつ続きも作っておりますので、
なんとかゴールインできるようこれからも頑張ります!
BLACK 2010/04/03(Sat)03:58:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
BLACK
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1985/10/23
趣味:
シナリオ考案 イラスト 映画鑑賞&制作 造形 とか
自己紹介:
ニコニコ動画で自主映画とか実況プレイとかやってます。エンターテイメント表現とものづくりが好きです。メインは実況プレイについてになりそうですが、ニコニコ動画外での活動も紹介していくつもりです。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
最新CM
[08/17 BLACK]
[08/04 double star]
[08/04 winter star]
[04/03 BLACK]
[03/24 double star]
バーコード
最新TB
(09/27)
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]